ロシア留学シンゴ日記

ロシアの大学に通いながらロシアのことを 伝えていきます

ロストフにある綺麗な図書館

ロストフの気温はまだ20度くらいです。 どうもロシGOです。

 

f:id:shingoroad:20191027062043j:image

僕はほぼ毎日ロストフのとある綺麗な図書館にいっています。

 

 

その図書館は新しくはないんですが ただ綺麗で風情がある図書館なので 今日は皆さんに紹介したいと思います。

 

f:id:shingoroad:20191027172259j:image

 

入り口から入っていきましょう。 入り口には警備員がいて 荷物チェックがある時とない時があります。

 

その時の警備員の気持ち次第です。  

 

f:id:shingoroad:20191027172700j:image

 

ここがカウンターですね。ここで最初 図書カード(通行カード)をつくります。

f:id:shingoroad:20191027220110j:image

このカードがないと中に入ることができません。パスポートさえあれば誰でも作ることができます。
f:id:shingoroad:20191027172706j:image

図書館は三階建てです。

f:id:shingoroad:20191027173100j:image

緑が沢山あります。

f:id:shingoroad:20191027173132j:image

(3階から撮影)

みなさんどうですか? とても綺麗ではないですか?

噴水もありとても安らかな気持ちになります。

この図書館の中でインスタ映えの写真をとるロシア人もいます。

図書館なんですが本が沢山あるわけではなくどちらかというと勉強スペースが沢山あります。

 

f:id:shingoroad:20191027173357j:image

 

2階、3階には勉強スペースがあります。
f:id:shingoroad:20191027173401j:image

 

基本的に席は必ず空いています。
f:id:shingoroad:20191027173353j:image

各机にライトもあります。

f:id:shingoroad:20191027173601j:image

ただ残念なのはトイレです。 便器の便座が無いのです。これは図書館だけでなくロストフの公共施設のトイレはほとんどが便座ついていません。大学のトイレですらついてないのです。

 

 

僕は必ずほぼ毎日この図書館にいます。学校にもこのような勉強スペースもあるのですが、この図書館の方が緑が沢山あって集中しやすいです。

 

観光スポットとしてもオススメです。