ロシア留学シンゴ日記

ロシアの大学に通いながらロシアのことを 伝えていきます

東日本大震災から8年

みなさんこんにちは!

f:id:shingoroad:20190311170839j:image

今日で、 東日本大震災から8年の時が経ちました。

 

絶対に忘れてはいけないことだし、二度とこのようなことが起きてはならないです。

 

地震の影響で亡くなった人は約1万6000人

 

行方不明者は約2500人

 

8年経っても 未だに行方不明者がこんなにたくさんいるなんて 考えられません。

 

 

地震が起きた時は僕は小学6年生でした。

 

埼玉に住んでいましたが かなり揺れました。

 

ちょうど小学校の授業が終わった頃に地震が起きて

 

小学校の校庭に避難したことを未だに鮮明に覚えてます。

 

その時はまだ ちょっと大きい地震が起きたなぁ〜 くらいの感じでしたが

 

家に帰り、テレビをつけると 東北が壊滅していました。

 

 

その時に、 とんでもない地震が起きたんだなと思いました。

 

ロシアでも 東日本大震災のことを多くのロシア人が知っています。

 

それほど規模のでかかった地震というのがわかりますね。

 

ロシアでは地震なんてほぼ全く無いのに

 

Землетрясение (地震) という単語もあります。

 

少し話が変わりますが約1年と2ヶ月くらいロシアに住んでいて思ったことは

 

ロシアには自然災害が無いということ!

 

地震も無く 津波も無い ハリケーンなども無いですね。

 

火災もほとんど起きません。 なぜならコンロが ガスコンロではなくて 電気コンロだからです。

 

なのでロシアに来てから火を扱うという作業がほとんど無くなりました。

 

自然災害という点からみたらロシアは安全かもしれませんね! まぁそのかわりめちゃくちゃ寒いですけど。

 

 

僕がこのままうまくロシアの大学に入学できたら あと4年間はロシアにいることになります。

 

その間に日本でまた大きな地震が起きてしまったら 

 

最悪ですね。

 

でも起きる可能性がとても高いのが現実です。

 

我が実家は とても古く もしもう一度 東日本大震災のような地震が起きたら必ず崩壊してしまいます。

 

これに関してはもう祈るしかありません。

 

崩壊しないでくれと!

 

それか僕がお金をめっちゃ稼いで新しい家にするしかないです。

 

まぁそれは厳しそうなので 祈るのみです。

 

僕の両親も僕のことを心配してくれてるとは思いますが

 

僕も両親のことを心配しています。

 

日本で何かあった時にすぐに日本に帰れるかもわからないし もし地震が起きたら不安だらけになります。

 

これ以上地震が起こらないことを、願うのみです。