ロシア留学シンゴ日記

ロシアの大学に通いながらロシアのことを 伝えていきます

W杯 日本の決戦の地 ロストフ! ロシアの隠れ観光スポットに行ってきた。

みなさんこんにちはロシアで平和に暮らしているシンゴです。

f:id:shingoroad:20190119194435j:image

 

新年明けに クラスノダールからロストフまで小旅行をしましたので、今回は、ロストフについて書いて行こうと思います。

 

みなさんロストフという街を知っていますか?

 

ロストフとは、ワールドカップで日本とベルギーが戦ったスタジアムがある街です。

 

僕が留学しているクラスノダールからは、約300キロ離れています。

 

モスクワからは、1000キロくらい離れています。

f:id:shingoroad:20190119195442p:image

(赤いところがロストフ)

まぁでもクラスノダールの隣街です。

 

隣街なのに300キロも離れています。

 

さすが世界一 広い国ロシア!

 

 

f:id:shingoroad:20190119195001j:image

 

ロストフに行って街を見て最初に思ったことは、この街は建物が綺麗でした。

 

f:id:shingoroad:20190119195211j:image

なんの建物かは分かりませんがとても綺麗です。

 

 

f:id:shingoroad:20190119195824j:image

 

ちょっと外れた小さい道でも 建物がかわいいです。

 

f:id:shingoroad:20190119200040j:image

 

歩道も広く、アスファルトも汚くなくないです。

 

f:id:shingoroad:20190119200214j:image

 

クラスノダールでこんな道は見たことがありません。

 

そして夜になるとイルミネーションがついてまた一段と綺麗になります。

 

f:id:shingoroad:20190119200417j:image

 

これは感動しました。みなさんから見たら普通かもしれませんが、なぜか僕は感動してしまいました。

 

 

f:id:shingoroad:20190119200823j:image

 

ちょうど雪が降っていてイルミネーションとグッドマッチングしていました。

 

f:id:shingoroad:20190119201013j:image

風情がありますね〜

 

うん風情は、ない シンプルに綺麗!

 

f:id:shingoroad:20190119201233j:image

 

日本料理レストランもありました。

 

OSAKA. というお店らしいです。

 

クラスノダールにはこのお店はありません。

 

建物は全然日本感を感じることができないですよね。 おもしろいですね。

 

f:id:shingoroad:20190119201605j:image

 

ロストフには、クレムリンもあります。

 

クレムリンとは宮殿のようなものです。

 

残念ながら中は修理中で入ることはできませんでした。

 

f:id:shingoroad:20190119203402j:image

こちらはロストフを流れているドン川です。

 

f:id:shingoroad:20190119203745j:image

この奥にあるのが日本とベルギーが戦ったロストフアリーナです。

 

 

まとめ

 

ロストフはロシアの南部にある都市で 気候も冬でもモスクワやサンクトペテルブルクよりもはるかに暖かいです。 日本の東京と変わらないくらいでしょう。 

 

さらに建物はとても綺麗でヨーロッパ感を感じることができ、アジア人や観光客もいない隠れスポットだと思います。

 

住んでいる人々も優しいし治安もモスクワよりも安全です。

 

モスクワからの飛行機の便もあります。

 

ロストフ内でも、地下鉄はありませんが、路面電車やバスなどがたくさん走っていますので 交通の便も悪くないです。

 

ここは本当に観光客も来ない隠れ観光スポットだと思います。

 

みなさんもぜひ行ってみてはいかがですか?

 

僕は今 ロストフという街が好きになってしまい ロストフの大学に入学しようか非常に迷っています。

 

 

 

 

 

 

(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ロストフ・ナ・ドヌ)マップの写真引用