ロシアの大学行っていいか?

ロシアの大学に入学をします

ロシアのクリスマス

みなさんこんにちは ロシアのクラスノダールの生活も1ヶ月が過ぎて友達も増えてきました。シンゴです。

 

f:id:shingoroad:20181225082029j:image

今日はクリスマスですね。

 

メリークリスマス!

 

みなさん 良い1日を過ごしていますか?

 

私はまさかのルームメイトとジムに行って鍛えてきました。

 

普段ではある意味経験できないクリスマスを経験しました。

 

さて みなさんロシアにもクリスマスがあります! ですが日本とはちょっと違います。

 

それを説明していきます。

 

ロシアのクリスマスは1月7日なのです。

 

 

ロシアの正式なクリスマスはなんと1月7日です。これは学校の先生に聞いたところロシア正教の暦によるものらしいです。

 

そのため少しずれています。 ですが若い人の中には12月24日か、25日にみんなで集まってパーティーをする人たちもいます。ですがかなり少ないです。ぼくも先日パーティーには参加しました。

f:id:shingoroad:20181225085210j:image

みんなとてもいい人たちでした。

 

着ぐるみをきてるロシア人も多かったです。 めちゃくちゃ可愛かったです。

f:id:shingoroad:20181225085423j:image

 

でもこうやってクリスマスに集まるの稀です。僕は運が良かったみたいです。

 

ロシアではお正月を盛大に祝います。日本と少し似ていますね。

 

ロシア人はクリスマスやりお正月を重視しています。

 

そのためクリスマスはそこまで盛大に祝ったりはしないようです。  

 

ですが街の至る所にクリスマスツリーや

スケールの小さいイルミネーションを見かけます。

 

f:id:shingoroad:20181225090049j:image

これは街中で見つけました。

夜になると光ります。

 

f:id:shingoroad:20181225090151j:image

 

これは大学の正門です。至る所にあります。大学の寮の中にも小さいクリスマスツリーがあります。

 

f:id:shingoroad:20181225090358j:image

 

これは クラスノダールで1番有名な通りです。日本語訳すると赤い道と言われている道です。

 

よくここを散歩します。

 

 

そしてロシアにはサンタクロースではなくジェットマロースという通称

奇跡を起こすおじさん がいます。

f:id:shingoroad:20181225090943j:image

ほぼサンタクロースですね。 でも若干違います。着てる洋服は、ロシアの洋服です。

 

そしてロシアはクリスマスプレゼントはなくて、新年のプレゼントという形になります。

 

なので子供たちは、1月1日にプレゼントをもらいます。

 

やはりロシアではクリスマスよりお正月を重視しています。

 

というより僕は、ロシアではクリスマスとお正月は一緒に祝うのではないかと思います。

 

 

あと1週間で新年になりますね。今度はロシアのお正月について詳しく書いていこうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像引用

 

http://www.e-n-inter.jp/russianblog/