ロシアの大学行っていいか?

ロシアの大学に入学をします

留学するなら都会に行くか?田舎に行くか?

みなさんこんにちは今年20歳なんですが、成人式にいかないシンゴです。

 

f:id:shingoroad:20181207213711j:image

(クラスノダールの街)

 

 

今回は留学するなら

都会に行くべきか?田舎に行くべきか?

 

について書いていきます。

 

僕は現在ロシアのクラスノダールという街に留学しています。

 

f:id:shingoroad:20181207214751p:image

これはロシア全土の地図です。赤く塗られているところがクラスノダール地方です。

 

ロシアの中でもヨーロッパよりの場所に位置しており、ロシアで最も暖かい場所です。

 

暖かいという理由だけで僕はここに留学することに決めました。

 

そして今僕はロシアの大学に入学するために、ある程度必要な知識(ロシア語.ロシアの歴史.ロシアの政治など)を勉強しています。

 

ロシアの大学に入学するときの試験に必要になってきます。

 

 

そして今ぼくが1番悩んでいるのは、ロシアのどこの大学に入学するか!

 

最初は大都会のモスクワ大学やサンクト=ペテルブルク大学に入学したかったんですが

 

やはり普通の人とは違う人生を送りたいと思い アジア人などが少ないところに入学しようと考えています。

 

クラスノダールはど田舎ではありませんが日本人からみたら田舎になると思います。

 

ではここで!

 

ロシアの都会、田舎 メリット•デメリットについて書いていきます。

 

*注意事項 僕が留学している場所はロシアです。アメリカやオーストラリアなどではありません。

 

‘ロシアの都会のメリット’

 

•日本人が多い!

 

  サンクト モスクワなどの都会には日本人が多いです。そのため日本人同士で何か分からないことがあったら助け合うことができます。

 

•最新のロシアを知ることができる。

 

  都会はやっぱりなんでもあり ほぼ不自由なく暮らせます。

 

•建物がキレイ 街がキレイ 高層ビルが多い

 

  東京まではいきませんが都会のため立派な建物がたくさんあります。観光地であるため街もキレイです。

 

•楽しい

  楽しいですよね都会って!

 

‘ロシアの都会のデメリット’

 

•治安が悪い

 

   モスクワやサンクトは観光客も多いためスリなどがとても多いようです。注意しましょう。

 

•物価が高い

 

 都会なんで物価が少し高いです。

 

•日本人と仲良くなりすぎて ロシア人と交流する機会が少なくなる。

 

  これはロシアだけでなく世界中の国の大都会で言えますね。

 

 

‘ロシアの田舎のメリット’

 

•日本人が少ない(ほぼいない)ためロシア人と仲良くするしか友達を作る方法がない。

 

 何もしないで待っていたら友達が作れるかどうかは分かりませんが、ロシア人の中には、日本人と友達になりたい人がたくさんいると思います。

 

•物価が安い

 

  田舎なんで物価が安いです。

 

•人が親切

 

 観光客ですらあまりこないため 外国人だと分かると助けてくれます。

 

•娯楽があまりないため 勉強をするしかない

 

 これはとてもいいことですね。僕は勉強が大嫌いです。でもここではやることもないので嫌でも勉強します。

 

こんなもんすかね笑笑

 

ぼくは日本人がいないというところに魅力を感じてクラスノダールにしました。

 

僕自身 田舎生まれなので親近感もあります。

 

‘ロシアの田舎のデメリット’

 

•友達を作るのが非常に難しい。

 

ロシア人はアメリカ人のようにフレンドリーではありません。そのためこちらから積極的にいかないと友達を作るのは非常に難しいです。

 

•基本 暇  

 

 田舎なんでなんもないです。そのため自分で趣味を作ったり、友達を作ったり

しないと鬱になる可能性あります。

 

•街が汚い

 

道路がめちゃくちゃ汚いです。 穴とか空いてます。ゴミとかは全然ないんですが、汚れています街が !

 

 

とまぁこんなとこでしょう。

 

でもやっぱり僕の場合は都会に行ったら100%遊びまくって全然勉強しないってのが見えてます。

 

田舎の方がいいかもです!

 

なのでこのままクラスノダールの大学に入学するかもしれません。

 

 

 

まぁもうちょっとじっくり考えてみます。

 

 

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/