ロシア留学シンゴ日記

ロシアの大学に通いながらロシアのことを 伝えていきます

ロシア留学 現状報告!

みなさんこんにちはただいまロシアの辺境の地に留学しているシンゴです。

 

f:id:shingoroad:20181121011616j:image

 

今回は現在の僕の状況と 1日の授業について書きます。

 

僕は今ロシアのクラスノダールにあるクバンスキー大学に留学しています。

 

ここにはアジア人はほとんどいません。

 

中国人ですら30人いるかいないか のレベルです。

 

僕が以前留学していたウラジオストクの大学には学生だけで中国人が3000人いて プラス 街には中国人が主に働いている中国市場がありました。

 

 

それに比べるとこの今僕がいるクラスノダールという街がどれだけアジア人がいないかわかりますよね!

 

本当に少ないです。

 

そういうところに僕は今留学しています。

 

授業は1日に4時間あります。

 

今 僕は準備学科という ロシアの大学に入学する前に基礎的なロシアの知識をつける学部にいます。なのでこの学部は、ロシア人以外の人たちが勉強しています。

 

 

僕のクラスのクラスメートはトルクメニスタン人が4人 アラブ人2人 アメリカ人が1人 中国人が2人です。

 

ほかのクラスをみても中東系の人たちがとても多いです。

 

これはウラジオストクの大学と大いに違います。

 

ウラジオストクの大学ではクラスメートの構成はアジア人からなっていました。

 

そしてたまぁにめずらしくヨーロッパの人たちや南米の人たちがいました。

 

 

ですがここは違います。真逆です。

 

非常に面白いです!

 

 

授業は今ロシア語の文法と会話をメインでやっています。

 

ですが僕はウラジオストクから日本に帰って ここクラスノダールに来るまで 3ヶ月間 日本にいました。

 

 

その間 一切ロシア語を勉強していなかったので かなり忘れています。

 

しかもこの準備学科は9月から授業がスタートしています。

 

ですが僕は 特別に11月から殴り込みました。

 

そのため途中から授業に入っていて 他のクラスメートより差があります!

 

まぁ最下位ってことです。

 

まぁでも僕はぜんぜんどMなんで最高にハッピーです。

 

その分授業以外のところでも勉強しないと 来年の9月に大学に入学なんて絶対できません。

 

ここで本当にちゃんとやらなければ絶対に僕に未来はないでしょう。

 

毎日毎日ちんたら1日を過ごしていたらダメなんです!

 

しかもまだ僕にはちゃんとしたロシア人の友達がいません。

 

もうすでにクラスノダールにきて6日がたちました。

 

僕の中では計算外ですねこれは!

 

早く友達も作らなければ…

 

 

この留学生活は時間との勝負になりそうです。

 

頑張ります。。💪