ロシア留学シンゴ日記

ロシアの大学に通いながらロシアのことを 伝えていきます

ロシアの物価情報②クラスノダール

みなさんこんにちはシンゴです

 

今回は前回書いた物価についてまた書いていこうと思います。

 

ロシアは、領土がバカみたいに広いですよね😂

 

その分、場所によっては国の中でも物価が変わってきます。

 

まだ僕はウラジオストククラスノダールにしかいったことがないんのですが

だいたいのロシアの物価はわかってきました。

 

日本の物価と比べながらみていきましょう!

 

f:id:shingoroad:20181119221414j:image

 

これはジャガイモです。

 

ジャガイモは1キロで35ルーブル 日本円で約70円です。 めっちゃくちゃ安いですね。

 

日本でジャガイモを、買ったことごないので日本で1キロ買ったらどのくらいになるのか分からないのですが、まぁおそらく日本より安いですよね笑笑

 

 

f:id:shingoroad:20181120024501j:image

 

こちらは玉ねぎになります。

 

1キロで25ルーブル 日本円で約50円

 

これは俺にもわかる安いやつやん!!!

 

めっちゃくちゃバカ安いですね。

 

最高に良いですわ!

 

まぁでも多少いたんでいたり 傷がついてあるのが多いですが…

 

 

まぁそれでも十分安いです。

 

f:id:shingoroad:20181120032113j:image

 

こちらはキャベツです。

 

キャベツですら1キロ 21ルーブル 日本円で約42円

 

これに関しては頭おかしい安さ! もー商売する気あるのかなー

 

これなら千切りキャベツ 永遠に作れますよ!

 

二郎系ラーメンの野菜のところもやし少なめのキャベツ多めできますわ!

 

なんなら全部キャベツいけますわ!

 

ご覧の通り野菜はめちゃくちゃ安いです。

 

これはロシア全土で言えますね。

 

ウラジオストクも野菜は、ものすごく安かったです。

 

ベジタリアンの国ですね。

 

ってことは??

 

肉は高いの? そうなりますよね?

 

それじゃみていきましょう。

 

f:id:shingoroad:20181120031812j:image

 

これは鶏肉です。これで1キロあります。 

 

380ルーブルと書かれています。日本円で約750円くらいですね。

 

まぁたぶん安いですよね。

 

写真では商品のたなに49ルーブルと書かれていますがそれは違います。

 

本当の値段は商品に貼ってあります。

 

 

おそらくこの数字はグラムでの金額だと思います。

買うときには注意してください!

f:id:shingoroad:20181120031343j:image

 

これは羊の肉と牛の肉です。

 

ロシアでは羊の肉はよく食べます。

 

僕もウラジオストクで食べましたが思っていたよりも臭みがなく牛肉に近い食感と味でした。

 

でもちょっとクセのある味で嫌いな人は嫌いかもしれません。

 

ロシアにきたらぜひ食べてみてください。

 

こちらの羊の肉と牛の肉は250ルーブル前後と書かれています。

 

この量で日本円で500円!

 

ものすごく安いですね。

 

と今日はここまで この時点でわかることは 日本に比べて 野菜と肉は安いということです。

 

なぜ安いのかはわかりませんがこれは僕にとっても非常にありがたいです。

 

こんな肉を豪快にガブリと食い違って食べてやります。

 

まだほかのものの物価の情報も書いていきます