ロシアの大学行っていいか?

ロシアの大学に入学をします

ロシアのクラスノダール出発まで10日を切りました

みなさん こんにちはシンゴです

f:id:shingoroad:20181104064909j:image

ロシアの都市クラスノダール出発まであと10日を切り、9日後となりました。

 

どのように僕がクラスノダールまで行くのかを書いていきます。

 

もちろん飛行機でいきます。

 

ですが乗り換えが2回あります。

 

日本からクラスノダールは直行便がありません。 なので人生初の乗り換えをしなくてはなりません。しかも2回😅

 

怖いです…

 

チケット代は80,000円でした。

 

ウラジオストクまでなら 20000円いかないです。

 

やばぁぃ!😂

 

そして目的地までにかかる時間が 1日です。

 

ウラジオストクの場合 2時間くらいです。

 

単位が変わってきた笑笑

 

クラスノダールまでは1日と書きましたが乗り換えで待つ時間が5時間くらいあるので 実際 飛行機に乗ってる時間は19時間くらいかかります。

 

僕の人生の中で1番長く搭乗した時間はタイに行った時の6時間です。

 

それの3倍… シンプルに風呂に入りたいです。

 

やはりこんな長旅になるとどの航空会社で行くかで、サービスが変わってきて 時間の経ち方も変わってくると思います。

 

なので 飛行機に詳しい兄と話し合って

モスクワまではエディハド航空で行くことになりました。

 

エディハド航空はアラブ首長国国連邦のアブダビを、本拠地としている国営の航空会社です。

 

エディハド航空の機内サービスはwifi.テレビモニターはもちろんのこと お酒飲み放題という とんでもないことになっています。

 

かなり豪華です。

 

僕の場合 成田空港から まずアブダビ空港に行き、モスクワの空港に行き クラスノダールにいきます。 モスクワまでが エディハド航空なのでかなり最高です。

 

モスクワからクラスノダールまでは ロシアのS7航空という wifiなし モニターなし 飯マズイのなかなかの航空会社なのでその間は耐えなければなりません。

 

まだ乗ってはいないので詳しくは自分がエディハド航空を、利用してから 詳しく書く予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/エティハド航空#/media/ファイル%3AEtihadAirways-AbuDhabi-MasterLogo-Eng.jpg